佳子さま、姉・眞子さまの結婚問題よそにダンス公演で“美しすぎる腹筋”を解放! jprime.jp/articles/-/16283 @shujoprimeさんから

やるなー。すばらすい。

申し訳ない。こんな時だが東京を離れた。生きてまた会おう。

前から読みたかった。いい感じ。自分もむやみにコードを書きたくなった。今なら差し詰め、空からこの地に充電できる人工雷のシステム。デクの棒の電柱は一掃。千葉を救う。

めったに見られないような状況。台風の目でかい。東京湾がすっぽり。さっき停電した。

花火見に行った。テキトーに撮った割には写ってたよ。

WiLLのバカが日韓戦争だと言ってるぞ。

 たちまち読了。評判に違わず自分読書史上に残る超絶怒涛の面白さで一気にいった。特に後半。文革から書き起こす超絶SFが想像を超える。頭使うけど。2020年に予定されている続編の翻訳が待ち遠しい。

演技達者な動物たちかよと思うまでの凄まじいCG。物語より超絶リアル映像が気になって、何だか凄いところに人類は来ているなと思ってしまい、一体どうなっているんだろう。モーションピクチャーからの類推ディープフェイクみたいな感じで動かしちゃうのかしらとか乏しい知識であれこれ想像するが当然わからない。

もはやバーチャルワールドの創造に近い。DNA解析終わったコンピュータはどこまで行くんだろう。そのうちこれも量子とかで動かす時代が来るのだろうか。いやいっそ遺伝子組み換えと連動させて実在のフェイク動物による実写とか。(暴走中

色々調べたけどまだ制作方法とかオープンになってないみたいね。

新海監督が「君の名は」とは全く違う映画にすると言っていたけど、観に行ってはっきり言ってちょっと色々驚いた。予想に反した映画でありディストピアの映画でもあった。ある種生々しい。現実離れはしているけど現実的な映画。辻褄の合わない僅かなネジの緩みが救いになるのは「君の名は」と同じ。子供には見せたくない。


メッセージが膨大だったかな。ひとつには海であり水なのだろうけれど、世界の構造と同時にイスラム国の夕餉を思ったりもする。

‪福島県沖で地震。マグニチュード6.2. 宮城県、福島県浜通りで震度5弱‬

今夜の月は月齢2.3。2日月とか繊月とかいう呼び名があるらしい。繊維のように細い月。

ハッシュタグ が一時ツイッターの世界トレンド1位に。

想像していた以上だったかな。シムウンギョン。いい。

もっと見る
Mastodon_toot.blue

Mastodon は、オープンなウェブプロトコルを採用した、自由でオープンソースなソーシャルネットワークです。電子メールのような分散型の仕組みを採っています。